キャンプ

【白老町】キャンプフィールド「ASOBUBA」で子連れキャンプ

(最終更新日:2020/11/9)

こんにちは。子連れ旅行を生きがいにしている2児の父コンペイ(@maamiitosan)です。

札幌市から高速道路を使って車で80分。白老牛がおいしい天野ファミリーファームがすぐそば。
虎杖浜温泉も近い白老町のおしゃれキャンプ場「白老キャンプフィールドASOBUBA」。

コンペイ
コンペイ
私営だから値段は少し高いけど魅力いっぱいのキャンプ場です

さっそく紹介していきます。

白老キャンプフィールド「ASOBUBA」の基本情報

白老キャンプフィールド「ASOBUBA」の基本情報はこちら。

住所白老郡白老町森野98番1
TEL
フリーサイトアリ
オートサイトアリ
バンガロー・コテージナシ
チェックイン12:30~18:00
チェックアウト~11:00
ゴミの取り扱い無料で廃棄可
営業時期~10月末
公式HPhttps://asobuba.com/

白老キャンプフィールド「ASOBUBA」は2020年にオープンしたばかりの新しいキャンプ場です。

2020年にオープンしたウポポイもすぐ近くですね。

めちゃくちゃオシャレだし、トイレは男性トイレも全て個室の洋式。

コンペイ
コンペイ
シャワー室も多くてノンストレス。しかも無料!

利用料はこちら↓

【フリーサイト】

サイト利用料無料
中学生以上2,000円/1名
フリーサイト小学生1,000円/1名
フリーサイト未就学児無料

【オートサイト】

サイト利用料1,000円
中学生以上2,000円/1名
フリーサイト小学生1,000円/1名
フリーサイト未就学児無料

【ハンモックサイト】

サイト利用料無料
中学生以上2,000円/1名
フリーサイト小学生1,000円/1名
フリーサイト未就学児無料

【ワイルドキャンプサイト】

サイト利用料500円
中学生以上2,000円/1名
フリーサイト小学生宿泊不可
フリーサイト未就学児宿泊不可
コンペイ
コンペイ
ワイルドキャンプエリアはガチで野性味あるエリアなのでファミリーキャンパーは無視してください

ちなみにワイルドキャンプエリアはこんな感じ↓

コンペイ
コンペイ
上級キャンパー向けですね…

ゴミの処理はどのサイトでも無料です。ありがた!

白老キャンプフィールド「ASOBUBA」の全体MAP

白老キャンプフィールド「ASOBUBA」について詳しく紹介していきます。

全体MAPはこちら↓

ASOBUBA全体MAP

キャンプ場の入り口に入ると…

右手にセンターハウスがあります。

コンペイ
コンペイ
チェックイン手続きはココで

センターハウスの中では薪や炭のほか、おしゃれキャンプグッズもたくさん売られていました。

コンペイ
コンペイ
ASOBUBAのオリジナルのアウトドア用品もあるみたい

センターハウスの横にはゴミ捨て場・炭捨て場・飲み水用の水道・洗い場があります。

ゴミ捨て場
炭捨て場
洗い場
飲み水は横の蛇口から

ASOBUBAに入って左手にはフリーサイトが広がっています。

ASOBUBA(アソブバ)の機能紹介

白老キャンプフィールド「ASOBUBA」の機能紹介です。

テントサイト

まずはフリーサイトから。

フリーサイト

フリーサイトは一面ほぼ平ら。

荷物の積み下ろしをするときはフリーサイトに対して車を横付けしてOKです。

正直、全体的に“水はけ”はあんまり良くなさそう。

コンペイ
コンペイ
前の日が雨だったんですが、踏むと「グニュッ」と音を立てる感じでした

2021年オープン前には芝を貼る予定とのことなので、今後の改善に期待(^^♪

フリーサイトの真ん中には池に囲まれたスペースがありました。

ゆくゆくココでキャンプファイヤーやったりするのかな。
これも今後に期待ですね!

階段を上がったトイレ・オートサイト側から見下ろすとこんな感じです。

奥の方にサイト設営したほうが静かに過ごせそうですが、その分トイレに行くのが大変かも。

ビッグオートサイト

2020年はオートサイトとして運用されてました。

ビッグオートサイトはトイレ・シャワー室が遠いですが、“水はけ”はすごく良さそう。

オートサイト

階段の上のオートサイトは荷物の積み下ろしもしやすいし、地面も良さそう。

そのうえトイレや洗い場もすぐそばなので、子連れならオートサイトが一番イイかも。

トイレがとてもキレイ

新しいキャンプ場だけあって、トイレがめちゃくちゃキレイ。

トイレ・シャワー室がある建物

ドアを開けたところで靴を脱いで室内に入ります。

コンペイ
コンペイ
キャンプ場では珍しいスタイルのトイレですね

なんと男性用トイレも全部個室!

コンペイ
コンペイ
気兼ねなく大きい方できるので超快適…

手洗いの水はなんとお湯でした!

コンペイ
コンペイ
しっかり手を洗えるので新型コロナウイルス対策もばっちりですね

シャワー室も数が多くてノンストレスです。

アクティビティ:アスレチックと滑り台で楽しめる

2020年はまだまだ作りかけですが、ASOBUBAはかなり子ども向けのアクティビティが充実してきそうな感じです。

こんなアスレチックや…

こんなのもありました。

そしてキャンプ場のアクティビティといえばターザンロープ。

コンペイ
コンペイ
フリーサイトの手前側を確保できれば、遊ぶ子どもの様子を見ながらサイト設営やごはんの準備ができそうです!

2021年には釣り堀もオープン予定とのこと。

釣り堀になる予定の池
コンペイ
コンペイ
キャンプ場で釣り遊びできたらめっちゃ楽しそう!

最寄りの温泉は虎杖浜温泉

一番近いのは温泉地として有名な「虎杖浜温泉」です。

が、札幌方向に帰るなら苫小牧アルテンの「ゆのみの湯」がオススメ。

コンペイ
コンペイ
といいつつ、アソブバはシャワー無料だし白老ICがすぐそばなので、温泉に入らずバビュっと帰った方がイイかも

まとめ:アクティビティが充実!トイレがキレイで子連れキャンプに最適

無料のウェルカムホットドック

白老町のキャンプフィールド「ASOBUBA」の評価です。

清潔さ
アクティビティ
温泉へのアクセス
利用料
札幌圏からの行きやすさ
総合評価

静かな環境で外遊びを安全に楽しめますし、トイレもキレイ。

コンペイ
コンペイ
手洗い場がお湯、シャワー無料というのも大きなポイントでした

釣り堀やアスレチックなどのアクティビティの拡大にも期待(^^♪

「オシャレさ」と「水回りの清潔感」では北海道内でもトップクラスではないでしょうか。

総合評価は星4つとしました。

白老町のキャンプフィールド「ASOBUBA」、いかがでしたでしょうか。

コンペイ
コンペイ
北海道の短いファミリーキャンプシーズンを楽しむには最適なキャンプ場だと思います!

手抜き朝ごはんにするなら白老駅すぐそばの人気ベーカリーショップ「ななかまど」でパンを買っておくとイイかも。

ななかまどのパン

特に金曜土曜限定の豆大福と草大福はあんこがあっさりで絶品です(パンもおいしいですよ)

ななかまど金土限定の豆大福

あと、焼肉に使う牛肉はASOBUBAに向かう途中の天野ファミリーファームで仕入れるのがオススメ。

天野ファミリーファームで買った白老牛

白老キャンプフィールド「ASOBUBA」以外にも、北海道内には子連れにオススメのキャンプ場がたくさんあります。

オススメのキャンプ場をまとめて紹介していますので、あわせてご覧ください↓

コンペイ
コンペイ
お出かけの参考になればウレシイです!
ではまた!