ショッピング

COSTCO道内2号店出店検討中!「石狩新港南2」ってどんなところ?

2019/12/12(木)、北海道新聞やUHBなどの道内メディアによって「コストコが道内2号店を石狩市新港南2に出店を検討している」と報道されました。

北海道新聞の電子版の記事はコチラ↓

https://www.hokkaido-np.co.jp/sp/article/373948

UHBニュースの記事はコチラ↓

https://uhb.jp/news/single.html?id=10526

コンペイ
コンペイ
最近コストコ行ったらいつ行っても激混みだったから、この報道が事実ならウレシイ限り!

そう、この報道が事実なら、です。

コンペイ
コンペイ
というのも、コストコの道内2号店については過去にも何度もウワサが広まっては立ち消えて…を繰り返しているんです…

そこで、この記事では以下の内容についてまとめてみました。

この記事でわかること
  • 過去のコストコ2号店出店のウワサまとめ
  • 今回報道された、コストコ2号店の出店が検討されているといわれている「石狩市新港南2」について

過去にウワサされたコストコ道内2号店出店エリア

コストコの道内1号店は清田区にあります。
ココとある程度距離のある商圏での2号店出店が過去に何度もウワサされました。

旭川にできる説

わたし自身は耳にしたことは無いのですが、ネット上の過去情報を見ると「旭川にコストコ道内2号店できる説」があったようです。

北海道第2の人口数35万人を抱える都市ですし、1号店がある札幌とも100km以上離れています。

まぁアリよりのアリっぽいウワサでした。

コンペイ
コンペイ
まぁ、結局ウワサで終わったんですけどね…

新幹線の駅:新函館北斗駅のそばにできる説

「新函館北斗駅のそばにコストコ道内2号店できる説」もありました。

北斗市自体は人口5万人弱の市で、商圏としては弱いですが、北海道第3の人口数28万人を抱える函館市のすぐそばです。
1号店がある札幌とも250km以上離れています。

あと、何より新函館北斗駅の周りはマジで何もないんですよね。
大型のショッピングセンターを建てるのに何の制約も無さそうです。

これらのポイントを踏まえると、「まぁ無くはないかな」というくらいのウワサでした。

コンペイ
コンペイ
まぁ、結局ウワサで終わったんですけどね…

手稲区富丘にできる説

過去一番有力だったウワサが手稲区富丘へのコストコ2号店出店ではないでしょうか。

コストコ1号店がある清田区とは反対側の区だし、札幌市の人口は200万超だから市内にコストコが2つあっても商圏的には問題ないと考えられそうです。

当時は、

手稲の国道5号線沿いあたりにできるらしいよ~

くらい事実めいたウワサだったように記憶しています。

コンペイ
コンペイ
残念ながら、手稲富丘説もウワサで結局終わってしまいました…

このように、2007年にコストコの道内1号店がオープンして以来、実に12年もの間、道民はコストコ2号店出店のウワサに振り回され続けてきたのでした…。

コストコ道内2号店出店検討中の「石狩新港南2」ってどんなところ?

そしていよいよ、「コストコ道内2号店の出店がどこになるか問題」に終止符が打たれそうな状況に限りなく近づいていそうな今日この頃の北海道です。

以下、北海道新聞電子版からの引用です。

【石狩湾新港】米国の大手会員制卸売りの日本法人「コストコホールセールジャパン」(神奈川)が、石狩湾新港の工業団地に道内2店目となる店舗の新設を検討していることが12日、分かった。すでに石狩市や工業団地を分譲する石狩開発(石狩市)と接触しており、用地契約に向けた協議を進めている。
関係者によると、出店候補地は石狩市新港南2。現在、約16ヘクタールを造成しており、うち8ヘクタールが建設用地として見込まれる。

北海道新聞電子版より引用

コストコ2号店の出店検討地の「石狩市新港南2」とはどんな土地なのか、GOOGLEMAPで確認します。

ひとつの丁目としてはかなり広いですね。さすが石狩…。

ざっくり言うと、「石狩市新港南2」はこんな表現の仕方ができるんではないでしょうか。

コストコ道内2号店出店検討中の石狩の土地の位置
  • 札幌駅方面から創生川ぐいっと行ってガトキン通り過ぎた先
  • 札幌市西区から337号線ビューっといった先
  • 札幌方面から「道の駅:あいろーど厚田」に行く途中
  • 札幌方面から「石狩あそビーチ」、「番屋の湯」に行く途中
  • 札幌方面から 佐藤水産サーモンファクトリーに行く途中
コンペイ
コンペイ
どのあたりにコストコが建つのか楽しみです!
続報は随時追加していく予定です!
ではまた!