キッズパーク

【千歳市】道の駅サーモンパーク千歳は屋内外のキッズスペースがたくさん!

こんにちは。コンペイです。千歳市の道の駅「サーモンパーク千歳」、さっそくレビューしていきます。

道の駅サーモンパーク千歳の営業時間・位置情報など

基本情報

営業時間・位置情報などの基本情報はこちら。

住所千歳市花園2丁目4-2
TEL0123-29-3972
営業時間9:00~18:00
(一部店舗は20:30)
定休日年末年始(詳細は公式HP新着情報にて)
駐車場たくさんアリ
公式HPhttp://salmonpark.com

周辺施設からの所要時間

スタート地点所要時間
札幌中心部から60分(高速道路利用)
北広島ボールパーク建設予定地40分
ピッピちとせ7分

千歳駅から車で5分程度ですが、歩くとなるとかなりの距離があります。JR千歳駅から行く場合はタクシーでの移動がオススメです。

千歳市の道の駅「サーモンパーク」内とその周囲には子連れで楽しめる施設がたくさん。ご紹介するサーモンパーク内の屋内外の遊び場のすぐ隣には「さけのふるさと館」があります。

千歳市街地にある「ピッピちとせ」をはじめ、子持ち家庭に優しい施設を多数運営している千歳市。さすがです。

ピッピちとせに関する記事はコチラ→

★ピッピちとせURL

道の駅サーモンパーク千歳のキッズスペース

道の駅サーモンパーク千歳には、なんと屋内・屋外両方の遊び場があるんです。

室内遊び場

少々狭いですが、ピッピちとせにもあるようなボーネルンドの遊具や大きな滑り台で遊べるスペースがあります。

サーモンパーク千歳の屋内遊び場
サーモンパーク千歳の屋内遊び場

また、通路側のカベに森の映像を映し出す大きなスクリーンがあります。

サーモンパーク千歳の屋内の投影スクリーン
サーモンパーク千歳の屋内遊び場スクリーン

このスクリーンに映し出される動物や、時折落ちてくるどんぐりにタッチすると、映し出されている映像に反応が出る仕掛けになっています。不思議。

わが家の長女も夢中で遊んでいました。

屋外の遊び場

ところ変わって屋外です。

道の駅サーモンパーク千歳の建物の裏側にあります。

サーモンパーク千歳の屋外遊び場
サーモンパーク千歳の屋外遊び場

ご覧の通り、大きな滑り台や突起をつかんで登るカベなどがあります。

私が行った日もたくさんの子が遊んでいました。

実はこの公園の滑り台、細かい工夫がなされているんです。

サーモンパーク千歳屋外遊び場の滑り台
滑り台

大きな滑り台って、勢いが付きすぎて飛び出してお尻を強打してしまうことがよくあるんですが、ココの滑り台は程よく滑り止めが付いていて、“飛び出してケガをするリスク”が低いんです。

細やかな心遣い。さすが千歳市。

キッズスペース以外の見どころ

道の駅サーモンパーク千歳には、屋内屋外の遊び場以外にも見どころがたくさんあります。

豊富な飲食店

まず飲食店(それも美味しそうなお店!)がたくさんあります。

黒松内町が本店の人気ピザ店「ピザドゥ」。

札幌の大人気中華料理屋「布袋」のザンギなどを取り扱う「アジアンマーケットゴークー」。

アジアンマーケットゴークー
アジアンマーケットゴークー

讃岐うどんと炭火豚丼がウリの「ぶたドゥ」。

ぶたドゥ
ぶたドゥ

中華麺のお店「四の五の言わず」。

四の五の言わず
四の五の言わず

ソフトクリームやプリンを扱うMilkyBell(ミルキーベル)。ココがサーモンパーク千歳内で唯一のスイーツ店になります。

ミルキーベル
ミルキーベル

といった具合に飲食店がズラリ。

どこでお昼ごはんを食べようか迷ってしまうほどです。

ちなみに、「ピザドゥ」と「アジアンマーケットゴークー」以外はフードコート形式での利用となります。

お土産ショップ

地元の人であればそれほど利用する機会は多くないかもしれませんが、北海道土産を取り扱う売店もあります。

お土産ショップ
お土産ショップ

道外などからお越しの方であれば、空港に行く前にお土産を買っておくと安心ですよね。

駄菓子コーナー

それから、イベントスペースには駄菓子屋さんが出店していました。

大人も見ていて楽しくなるような、懐かしいお菓子が多数ありました。

いつまでも遊びたいお子さんに「ほら!駄菓子1コ買ってあげるから帰るよ!」なんて使い方もできそうですね(^^

まとめ:楽しく美味しく過ごせる!“雨の日のお出かけ”や“子連れ北海道旅行のシメ”にオススメ!

道の駅サーモンパーク千歳の項目ごとの星評価です。

楽しめる
立ち寄り易さ(立地)
安全性・快適性
総合評価

楽しめる

屋内・屋外のキッズスペースがあり、お昼ご飯やアイスなどのデザートを食べられるお店も多く、施設全体でとても“楽しむ”ことができます。お子さんのテンションがブチ上がること間違いなしです。

ただ、「屋内の遊び場がもう少し広ければなぁ」というのが正直な感想です(贅沢言いすぎ)。

このため、点数は4点としました。

立ち寄り易さ(立地)

あいにくJR千歳駅からは若干の距離があります。JR駅から移動する場合はタクシーをオススメします。

また、人気の道の駅であるせいか、行楽日和の日だと駐車場が満車で入庫するのに苦労することがあります。(周辺に駐車させてくれる施設もあまり無いので、待ち時間なく駐車したいのであれば、午前中早めの時間での訪問がオススメ

もう少しスムーズに駐車させてくれるとありがたいですね(贅沢言いすぎ)。

このため、点数は2点としました。

安全性・快適性

屋外の遊び場は、「小さい子を遊ばせるには少し怖いな」と思いましたが、ほとんど気にならないレベルです。

屋内の遊び場については、リスクを感じさせる箇所はありませんでした。さすが千歳市。

点数は4点としました。

総合評価

“楽しめること”、“立ち寄り易さ”、“安全性・快適性”などをトータルで見て、総合評価は4点としました。

道の駅サーモンパーク千歳のキッズスペース。北海道の玄関口「新千歳空港」に程近い“子ども”と“子連れ親”にとってのオアシスです。

「空港でのんびりするのもいいけど、ひと遊びさせて飛行機はぐっすり眠ってほしいな」なんて時や、「雨降ってるけど子ども達連れて出かけてそのままお昼ご飯食べたいな」なんて時にオススメです。ぜひ立ち寄ってみてくださいね♪